開示情報|FX|外為オンライン FX取引 − あなたの為の、外為を。

開示情報

年間総口座数/預り証拠金残高 推移

  2020年度 2021年度 2022年度
総口座数 628,175 648,666 662,367
預り証拠金残高※1 74,369 69,260 68,780
※1:百万円

年間取引高 推移

  2020年度 2021年度 2022年度
取引高※2 55,138 51,986 84,473
ロット数※3 531,673 459,872 637,905
※2:十億円 ※3:1ロット=百万通貨

自己資本規制比率 推移

(単位:百万円)
  2020年度
3月末
2021年度
3月末
2022年度
3月末
2023年度
12月末
固定化されていない自己資本(A) 10,593 11,200 10,720 8,974
市場リスク相当額 150 105 63 78
取引先リスク相当額 189 224 222 158
基礎的リスク相当額 722 970 936 942
リスク相当額合計(B) 1,061 1,300 1,222 1,179
自己資本規制比率(A)/(B)×100 997.8% 861.1% 877.0% 760.8%

自己資本規制比率は小数点第2位以下を切り捨て、第1位まで記載しております。

「自己資本規制比率」とは、証券会社と同様に金融商品取引業者の財務の健全性を測る重要な財務指標。
2007年9月に施行された金融商品取引法の第46条の6第2項に、金融商品取引業者はこの自己資本規制比率(自己資本から固定的な資産を控除した「固定化されていない自己資本の額」と金融商品取引において発生し得る危険に対応する額、いわゆる「リスク相当額」との比率を示す)が120%を下回ってはならないと定められています。

自己資本規制比率は、金融商品取引業者の自己資本規制比率に関する内閣府令に従い、厳密に計算していますが、あくまでも概算値として公表しています。

財務状況及び業績推移に関する情報

■貸借対照表

(単位:百万円)
  令和3年3月末 令和4年3月末 令和5年3月末
流動資産 88,445 84,561 82,791
固定資産 125 164 184
資産 計 88,571 84,726 82,976
流動負債 77,781 72,744 70,643
固定負債 41 43 44
負債 計 77,824 72,789 70,690
株主資本 10,747 11,937 12,285
資本金 300 300 300
利益剰余金 9,957 11,147 11,496
純資産 計 10,747 11,937 12,285
負債および純資産 計 88,571 84,726 82,976

■損益計算書

(単位:百万円)
  令和3年3月期 令和4年3月期 令和5年3月期
営業収益 5,499 5,673 5,838
営業利益 2,113 1,697 2,098
経常利益 2,691 1,692 2,098
税引前当期純利益 2,691 1,691 2,098
当期純利益 1,871 1,190 1,449

記載金額は、百万円未満を切り捨てて表示しております。

業務及び財産の状況に関する説明書

令和5年3月期 業務及び財産の状況に関する説明書

店頭FX取引に係るリスク情報に関する開示

店頭FX取引に係るリスク情報に関する開示

店頭FX取引を行う金融商品取引業者は、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第1項第28号の2の規定に基づき、特定通貨関連店頭デリバティブ取引(店頭FX取引)に係る上記リスク情報を開示することが義務付けられております。